スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A列車に終着駅は無いんだよ

ライブ 20131130
11月30日 琴似BURN 新曲お披露目 写真はマサエ

昨夜はいつも対バンで仲良くなった
わかばのエスタとさよちゃんの紹介で
琴似のBURNで演奏させてもらった

練習しない事で知られるウチのバンドだが
LIVE当日 2時間前に新曲7曲のうちの
なんとかなりそうな5曲を初音合わせして
新曲5曲+RUDYの全6曲で
セットリストを組んでみた
俺は歌詞をまだうる覚えの状態
タカヨシは当日はじめて音を拾い
徳ちゃんは曲構成とイメージを
つかみきれてない感じ・・・
こりゃ無謀だなとは思ったけど
なんとか形になるものなんだわ 実際
ま あの不完全な状態で他のバンドは
絶対に披露はありえないだろうけど・・・
俺達勢いだけなら日本一だから

ありがたかったのはウチ等が出るの
Facebookで見たって言って
まんちゃんが見にきてくれた事
今回 俺 告知もしてなかったのに
しかも俺の好きなNew York Dollsの
パーカー着てきてくれてさ
いつものあの笑顔で・・・
まんちゃんはストラトの使い手で
1回セッションしてるの見た時
音出して2秒で上手いのわかった
この人シングルコイルの音のおいしいとこ
知ってんなぁ〜そう思ったんだよね
俺の5倍は上手いよ まんちゃん

今回BURNを紹介してくれたわかばの2人
エスタとさよちゃん
この日バンドスタイルでの2人の演奏見た

まずエスタ 凄腕なのは知ってたけど想像以上
次元が違う しかもさらっとやってんだ
俺なんて一番早いフレーズも16分音符なのに
ずっと32分音符だもんミスヒット無しで・・・
徳ちゃんが「音を操ってんね」って言ってた
(俺とエスタの会話)
俺「もし俺がギターやる前にもしエスタ見てたら
やってねーよギターなんて 凄すぎて」
エスタ「そんなことないです
楽しけりゃ良いんですよ音楽なんて」 
ま その通りなんだけどさぁ
わかってんじゃん エスタ
ただ最近キャラ崩壊してっけど

次にさよちゃん 今回は鍵盤弾いてたんだけど
この子は音楽に対して本当に素直なんだろう
ベースも結構なフレーズ 歌いながらやってる
歌、鍵盤、ベース、ギター・・・
最近ドラムも始めたらしい
作詞作曲もやるから・・・
レニークラビッツじゃん 実際
エスタの指導もいいんだろうけど
音楽に対して一番純粋なヤツが
結局 上手くなっていくんだなと実感した
俺の周りの音楽やってるヤツは
だいたい40OVERだけど
この子はまだ若いからプロとか狙ってほしい

それぞれ趣味・思考・思想が違うから
音楽に対しての考え方接し方も違うけど
みんな本当好きなんだよな 音楽















スポンサーサイト

永い旅なんだから 気楽に行こうぜ

タカヨシ マサエ

結婚おめでとう 良かったなマサエ 働けタカヨシ

ウチのベーシスト タカヨシと
LIVEやその他諸々
サポートしてくれてるマサエが
この度めでたく入籍したっていう
メールが届きました

ご結婚おめでとうございます
ってかすべてはこれからだぜ

嬉しくなったんでこれから
ビール飲みます
みんなも祝福してやって

路上飛行士 in 高円寺

純情2
高円寺は今日も暑かった

気付けば俺は高円寺にいた
話せば長くなるのだが
最近 刺激が少なかったのが
最大の理由だ

羽田に着いた俺はそのまま渋谷へ
今回の目的のひとつ
THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの
解散10周年記念のミュージアムが
渋谷のタワレコで
おこなわれていたからだ
TMGE SHIBUYA RIOT!

TMGE幕
Yoyogi Riotで実際に使われたバックフラッグ
(ロデタンのアルバム発売前に
無料でおこなわれたゲリラライブ)


会場には当時メンバーが使っていた
楽器・衣装やポスター・グッズなどが
展示してあって 中でも目玉がコレ↓

俺と楽器
Yoyogi Riotを再現したステージセット(俺ジャマか?)
メインで使ってた赤べっ甲のテレキャス
じゃなかったけどアベでサブが使ってた
パールホワイトのテレカスタムが・・・

アベギター
ステージでの汗でさパーツ錆びたりしてんだよ
アンプのつまみもそのままにしてあって
カールコードがBOSSのチューナーに
そんでアンプ直結・・・
現物はもう2度と見れないだろうから
思わず手を合わせてしまった

寄せ書き
写真はミッシェルのロゴにファンが寄せ書きしたフラッグ

もうひとつの目的は 平均年齢16歳
はやり廃りは関係ない Rock ’n’ Rollとbluesを
超本気でやってるオッサンみたいなガキ
The Strypesの日本初公演を観る為

ストライプスポスター
会場に貼ってあったポスター


The Strypes - Hometown Girls

場所は恵比寿LIQUIDROOM
チケットは速攻完売だったらしくて
会場はパンパン 年齢層はまばら
今年最高の話題のバンドって
言う事で俺も結構期待してた

ステージ
ステージはこんな感じ

演奏が始まると客が前になだれ込んでって
大盛り上がり ベーシックなRock ’n’ Rollを
彼らが本気でぶつかってくる
あんな可愛いのに・・・良い音してたなぁ
今回思ったのは日本語の
Rock ’n’ Rollの限界・・・
いろんなミュージシャンが
その壁にぶつかって戦ってるけど
向こうのミュージシャンの持ってる言葉と血
あれには勝てない気がする
もちろんそれ超越してる人達は
何人かいるけど 大きな壁だ

MICHELLEやStrypesは俺の好きな
Rock ’n’ Rollを刺激的にぶつけてくる
もちろんそういう音楽は
60年代70年代から繰り返されてる
Rock ’n’ Rollは輪廻転生
今までもこれからも・・・







ギャラリー・タイラント

新型iPhone
作品タイトル「新型iPhone」


前回 ウチの嫁が撮った写真の話が出たんで
俺が好きな写真12枚をUPするよ
まんまレコジャケになりそうなのも・・・
本人曰く「感性を磨くための一環」だって

私が去った後にあなたは気付くでしょう
作品タイトル「私が去った後にあなたは気付くでしょう」

カラスの職場
作品タイトル「カラスの職場」

火星の生活
作品タイトル「火星の生活」

パーティーメイク
作品タイトル「パーティーメイク」

ダンスホール集結
作品タイトル「ダンスホール集結」


ショコラティエの宝石箱
作品タイトル「ショコラティエの宝石箱」

赤い糸
作品タイトル「赤い糸」


レモンピール
作品タイトル「レモンピール」

両性具有
作品タイトル「両性具有」

ワンダーウォール
作品タイトル「ワンダーウォール」

星を見つけるライオン
作品タイトル「星を見つけるライオン」



札幌にROCKな匂いを求める会 その後・・・

こんなアジアの片隅で2

本日は今年最後の暑かった日

世の中 時間の進む速度が
どんどん早くなっている
良い面もあるし 悪い面もあるから
一概に否定はしない
ただ時間が止まったような マイペースな場所は
俺のような昔人間には妙に落ち着く場所である
狸小路7丁目アーケード・・・
他の場所とは一線を画したようなこの場所は
昭和の匂いを残し無国籍な異空間で
かなりROCKなイメージを持ってる
好き嫌いもあるだろうが とにかく俺は好きだ

「札幌にROCKな匂いを求める会」は
わざとらしく造られてる様な空間には
全く興味が無い
顔に刻まれたシワ 色あせた鞄 崩れそうな壁
時間の流れで味が出てる物・場所・人
まだまだいっぱいありそうだね


片桐仁
・・・その後 パルコでさ
片桐仁(ラーメンズ)の粘度作品展
面白そうだから 見に行ったんだけどさ
携帯電話のケースやら
セロテープカッターのケース
色んな物に粘度をくっつけて作品にしてて
思った以上の出来に正直ビックリした
寺山修司や横尾忠則あの手のアングラっぽいのが
好きな人にはオススメ かなりROCK
中でもツボったのが ガリガリ君のケース

ガリガリ君
炎天剣・ギリギリ君 Burning Sword:GiriGiri-kun
「そういえば・・・
ガリガリ君のケース造ってないですよね」
っていう担当者の言葉で造りました
みたいこと説明文に書いてあったんだけど
思わず吹いたね・・・マジで良かった






 

The Ruciano ↓

MOTO

Author:MOTO
 
札幌から東京は高円寺に
移り住みました

ザ・ルチアーノと言う
ROCK'N'ROLL BANDを
やってます
(現在 活動休止中)

Guitar MOTO
Bass   TAKAYOSHI
Drum  TOKUchan

活動内容・近況報告
その他etc・・・
順次 更新

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
スカルカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。